その他

海外ドラマ『タイムレス』のシーズン2を見始めました。

海外ドラマ、『タイムレス』を、

ご存知でしょうか?

 

2019年3月20日から、

日本でも、AXNチャンネルで、

シーズン2が、始まりました。

 

そこで、『タイムレス』は、

シーズン1が面白かったため、

シーズン2も見てみようと

思いました。

 

このページでは、

タイムレスのあらすじや、見どころを中心に、

シーズン2の第1話を見た感想を、お届けします。

概要

タイムレス』は、2016年10月に、

アメリカのNBCで、放送開始したドラマです。

2019年現在では、シーズン2まで放送が、

完了しています。

 

ドラマの概要は、

秘密で作られた、タイムマシンを使って、

過去へタイムトラベルする、『SFドラマ』です。

 

日本では、冒頭でお伝えしたとおり、

AXNで放送されていて、

僕は、光テレビのAXNチャンネルで、

タイムレス』を見ています。

登場人物

タイムレス』では、

メインの登場人物は、それほど多くありません。

 

ここでは、タイムマシンに乗り込む3人と、

タイムマシンを盗んで歴史を壊す、敵の1人を、

ご紹介します。

ルーシー・プレストン


歴史学の教授で、タイムマシンに乗り込む1人になる、

ルーシー・プレストン』役に、『アビゲイル・スペイサー』。

1981年生まれ、フロリダ州出身の女優さんです。

 

彼女は、

数多くの映画や、テレビドラマシリーズに、

出演しています。

  • CSI:科学捜査班
  • ゴースト~天国からのささやき
  • BONES
  • SUITS/スーツ

など、

日本でも、人気のドラマに出演しています。

 

SUITS/スーツ』では、主役のライバルとして、

たま~に、女性弁護士役で出演していたのは、

記憶に新しく、覚えています。

ワイアット・ローガン


陸軍デルタフォースの曹長で、

タイムマシンの乗組員のボディーガード役として、乗り込む、

ワイアット・ローガン』役に、『マット・ランター』。

1983年生まれ、オハイオ州出身の俳優さんです。

 

彼は、数々の映画や、

テレビドラマシリーズに出演しています。

  • HEROES/ヒーローズ
  • CSI:科学捜査班
  • Life 真実へのパズル
  • CSI:サイバー

など、

これら、僕が見たことのある、

テレビドラマに、出演していたみたいです。

ルーファス・カーリン


タイムマシンを開発した、メーソン社の社員で、

タイムマシンを、技術面でサポートする乗組員の、

ルーファス・カーリン』役に、『マルコム・バレット』。

1980年生まれ、ニューヨーク州出身の俳優さんです。

 

彼は、

数多くの映画やテレビドラマシリーズに

出演していて、

 

  • LAW&ORDER ロー&オーダー
  • サイク/名探偵はサイキック?
  • メンタリスト

などの、日本でも有名なドラマには、

ゲスト出演していた模様です。

ガルシア・フリン


メーソン社のタイムマシンを盗む謎の男、

ガルシア・フリン』役に、『ゴラン・ヴィシュニック』

1972年生まれ、クロアチア出身の俳優さんです。

 

彼は、数々の映画に出演していて、

テレビドラマシリーズには、

いくつか、出演しています。

  • ER緊急救命室
  • レバレッジ~詐欺師たちの流儀
  • クロッシング・ライン~ヨーロッパ特別捜査チーム

 

この中でも、

クロッシング・ライン~ヨーロッパ特別捜査チーム』では、

主演を務めています。

あらすじ

メーソン工業が、ひそかにタイムマシンを製造していて、

それを、国家安全保障局の元スパイだった、

ガルシア・フリン』が、盗みます。


彼は、タイムマシンを使って過去に戻り、

歴史を壊してしまいます

 

一方、歴史を守るべく、

タイムマシンの乗組員が招集されました。

 

歴史に詳しい歴史学者の『ルーシー』、

ボーディーガードに陸軍曹長の『ワイアット』、

タイムマシン製造者の『ルーファス』、

この3人が、

タイムマシンを使い、過去に戻ることになります。

 

はたして、タイムマシンを盗み出した『フリン』の目的は

何なのか

 

タイムマシンに乗り込んだ3人は、

フリン』を止めることが出来るのか?

見どころ

タイムレス』の見どころは、

何と言っても、

さまざまな歴史や、事件の現場へ、タイムマシンで戻り、

その場面が、再現されているところでしょう

 

物語は、1937年5月6日から始まります。

歴史に詳しい人であれば、ニンマリとしてしまうかもしれません。

 

この日は、ドイツの飛行船ヒンデンブルク号』の、

爆発事故が起きた日になります。

 


ルーシー』たちは、『フリン』を探して、

この1937年5月6日に、到着しますが、

なぜか、『ヒンデンブルク号』は爆発しません。

 

どうやら、『フリン』が歴史を変えてしまったみたいなのです。

 

このような、

実際に、歴史上に起きた出来事の場所にいくため、

歴史を学べたり、歴史を体感できたりするところが、

タイムレス』の見どころで、面白いところです。

 

他にも、『リンカーン大統領暗殺事件』の現場や、

アラモの戦い』みたいな戦場、

ウォーターゲート事件の真相が詰まったテープ』など、

有名な歴史や事件が、数多く、

ストーリーに盛り込まれています

 

僕には、知らない事件歴史や、事件も数多くありましたが、

その都度、ネットで調べてしまうくらい、

歴史や事件が気になってしまいました。

 

歴史や事件に詳し人は、さらに、楽しめるでしょうね

シーズン2 第1話のあらすじ

シーズン2では、

歴史から抹消されてしまった、

ルーシーの妹を元に戻そうと、

タイムマシンで、

過去に戻る準備をしているところから、

始まります。


メイソン工業から、出発の日、

ワイアット』と『ルーファス』は、

ルーシー』が来るのを、待っています。

 

ルーシー』が現れないのを心配して、

電話をかけてみると、

それが、起爆スイッチのように、

爆弾を仕掛けられていたメーソン工業は、

爆破してしまいます

その爆発から生き延びた

ワイアット』『ルーファス』は、

その後、6週間をかけて、

政府の隠れ家で、タイムマシンの復旧に当たるも、

その間も『ルーシー』が、無事なのかは、わかりません

 

しかし、仲間のみんなは、

ルーシー』は死んでしまっただろうと、

受け入れているところでした。

 

そんななか、『ルーファス』だけは、

彼女が生きていると、信じています

 

そこで、『リッテンハウス』が過去に戻ったことを感知した、

ワイアット』たちは、『ルーシー』が生きている保証はないものの、

救出に向かいます。

 

場所は、第一次世界大戦のさなかでした

まとめ

このページでは、

海外ドラマ『タイムレス』の、

あらすじや、見どころを中心に、

登場人物を、ご紹介しました。

 

シーズン2の1話のあらすじも、

少しお伝えしましたが、

実は、『ルーシー』は、生きていて、

1話目から、タイムマシンで、

3人一緒に、現在へ戻ってきます

 

すぐに、『ルーシー』は、みつかるのか~い!!

と、思っちゃいましたね。(笑)

 

まだ、

日本ではシーズン2が始まったばかりですが、

3人の仲間が合流した、『タイムレス』の今後が、

どうなるのか、とても、楽しみです!!