アクション

海外ドラマ『24 』の日本版『 24 Japan』が制作されています

海外ドラマ『24 -TWENTY FOUR-(邦題)

日本版が制作されているようですね。

 

24 -TWENTY FOUR-』は、

日本に海外ドラマ旋風を引き起こしたほどの名作ドラマです。

このドラマは、僕が海外ドラマにハマるきっかけになったドラマなんです!

 

その『24 -TWENTY FOUR-』の日本版が製作されているとのことで、

とてもワクワクしています。

 

このページでは、海外ドラマ『24 -TWENTY FOUR-』日本版の

2019年3月5日現時点での情報をお伝えしていきます。

huluで観られる海外ドラマランキングは、こちら ↓↓

⇒ 『hulu(フールー)でおすすめの海外ドラマ・ランキング(ハマった順)

24 -TWENTY FOUR-』とは?

海外ドラマの『24 -TWENTY FOUR-』は、

2001年からアメリカで放映されました。

その後、世界各国で放映された大ヒットドラマです。

 

その内容は、

アメリカの架空の連邦機関であるCTU(テロ対策ユニット)の活動を

描いてます。

 

主人公は、CTUの捜査官ジャックバウアーで、

彼がテロと戦い、そのテロを未然に防ぐ物語です。

ドラマの特徴

ドラマの特徴は、

1話が1時間のリアルタイムな出来事になっています。

 

例えば、ドラマ1話のタイトルが『12:00〜13:00』というように、

12:00〜13:00時まで、1時間の間の出来事を、

1時間の放映時間で、放送するわけです。


ドラマの話数は全部で24話になっています。

 

つまり、1時間×24話は、24時間です。

たった1日(24時間)の間にテロと戦い、

そのテロを防ぐ物語が、

まるで、リアルタイムで起こっているかのように放送されます。

 

このリアルタイム感こそが、

24 -TWENTY FOUR-』の魅力的な特徴です。

 『24 -TWENTY FOUR-』日本での放送は?

日本では、2003年からレンタルビデオ化されて、

そこから火がつきました。

シリーズ累計のレンタル回数3億回を超えたほどの、

すごいお化けドラマです!

 

日本でのテレビ放映は、

フジテレビの深夜枠で放送されました。

 

僕はこれをたまたま途中から見て、

「このドラマは何だろう?」と、

興味を抱いたのを覚えています。

 

その後、気になった僕は、

レンタルビデオで借りることにしました。

 

24 -TWENTY FOUR-』って、

ストーリー展開がドンドン進んで、ドンドン次を見たくなるんですよね

そのため、いっぺんに5~8話分は借りていましたね。(笑)

 

セリフと声優、お笑い芸人まで話題になる

事件はリアルタイムで起こっている」という、

主人公ジャックバウアーの日本語訳のナレーションが

毎回話の最初にあり、そのセリフも話題になりました。


日本語吹替え役の声優は、小山力也さん。

小山さんは『24 -TWENTY FOUR-』で有名になった声優さんです。

 

さらに、声優の小山さんが有名になっただけではなく、

その小山さんの声をモノマネする

お笑い芸人まで話題になりました。(笑)

 

有名なセリフは数多くあり、

  • くそぉぅ!
  • 今すぐ銃を捨てろ~!
  • 大統領、お言葉ですが・・・

など、さまざまです。

24 -TWENTY FOUR-の大ヒットで、さまざまな海外ドラマが日本で見られるように

24 -TWENTY FOUR-が、これほど大ヒットして、話題になってから、

日本では、さまざまな海外ドラマがレンタルされたり、

DVDで発売されたりしました。

これにより、日本でもさまざまな海外ドラマが

見られるようになりました。

 

今では、僕は海外ドラマを毎日見ていますが、

冒頭でお伝えしたとおり、この『24 -TWENTY FOUR-』は、

僕が海外ドラマにハマるきっかけになった番組です。

 

そんな『24 -TWENTY FOUR-』の日本版

制作されているということなので、

今から、とても楽しみです!

日本版の放映は2020年にテレビ朝日でAbemaTVでも見られる予定

24 -TWENTY FOUR-の日本版、その名も、『24 Japan』!!

 

24 Japanは、2020年テレビ朝日で放送予定です。

テレビ朝日開局60周年記念連続ドラマ』として放送されるため、

テレビ朝日が力を入れているのがわかります。

 

また、AbemaTVのビデオパスと連携するため、AbemaTVでも見られそうです。


これは、オンデマンド放送であれば、

いつでも見られる可能性が高くなりますね。

気になる内容は

1話で、24時間の出来事を1時間ずつ、

リアルタイムで描くスタイルは、

もちろんそのままのようです。

 

ただし、オリジナル版が始まった2001年からは、

  • 国際情勢
  • 防犯システムの発展
  • ネットワークの進化

と、さまざまな状況が変化しています。

そこで、2020年の最新テクノロジー

世界情勢などを盛り込みながら、

手に汗握るスピーディーなドラマの展開そのままに、

日本初のリアルタイムサスペンスをお送りするということです。

24 JAPANのあらすじ

日本初の女性総理が誕生するまでの24時間をリアルタイムで描く!

 

アメリカのオリジナル版では、

米国史上初のアフリカ系アメリカ大統領が誕生するまでの

24時間を描いていました。

その後アメリカでは、

実際にオバマ大統領が就任されて、

現実のようになりました!

 

日本では、

日本史上初の女性総理が誕生するまで

24時間を描くということです。


もしかしたら、今後、

日本にも史上初の女性の首相が誕生するのかもしれません!?

これはこれで、今後の楽しみですね。(笑)

日本版の主人公、ジャック・バウアーの設定は?

日本版ジャック・バウアー(アメリカ版の主人公)の過去の任務は、

  • 海外での邦人人質救出
  • テロ用の化学兵器工場の爆破

と、設定されているようです。

その他、日本の制度や文化に基づいて、

細かく設定を変更しています。

 

日本版ならではのリアルな世界観を期待しちゃいますね!

2020年まで、今後の情報が楽しみです。

あとがき

以上が、『24 JAPAN』の2019年3月5日現在までの情報になります。

 

昨年は、海外ドラマ『suite(スーツ)』の日本版が放映されて、

話題になりました。

もちろん、『suite(スーツ)』の日本版も見ました!

 

今年に入って、『グッドワイフ』も日本版が放映されています。

 

このように、海外ドラマの日本版リメイクが、

今後増えていくような気がします

 

海外ドラマは面白いドラマが多いため、

その日本版のリメイクがどのようになるのか、

とても楽しみです。

 

今後も、『24 Japanの最新情報が入り次第、

詳しい内容をお伝えしていきます。

さいごまで、お読みいただきありがとうございました。

huluで観られる海外ドラマランキングは、こちら ↓↓

⇒ 『hulu(フールー)でおすすめの海外ドラマ・ランキング(ハマった順)