捜査もの

海外ドラマの『ルシファー』をシーズン2まで見ました。

海外ドラマの、『ルシファー』を、

シーズン2まで見終わりました

 

一見変わった、設定のドラマですが、

刑事ドラマとして、

かなり面白かったです。

 

そんな、『ルシファー』の、

見どころを、お伝えしていきます。

概要


海外ドラマの、『ルシファー』は、

アメリカのテレビドラマシリーズです。

 

元は、DCコミックスの『サンドマン』に登場する

キャラクターである

ルシファー・モーニングスター』が、

元になっています。

 

製作総指揮に、

映画やテレビで実績を誇る、『ジェリー・ブラッカイマー』と、

ジョナサン・リットマン』が務めていて、

 

脚本の『トム・カピノス』や、

豊富なスタッフが、脇を固めます。

ストーリー概要


ストーリーの概要は、

人間の甘いマスクを被った『悪魔』が、主人公で、

ロサンゼルス市警の刑事、『クロエ・デッカー』と一緒に、

殺人の捜査を行います。

 

地獄から来た本物の悪魔が、

悪魔の能力を使って、殺人捜査の役に立つようすが、

一見変わった、クライムサスペンスと言えます。

登場人物

魅力的な登場人物が、多数登場する、

海外ドラマ『ルシファー』の中から、

主要な、5人の人物(悪魔含む)を紹介します

ルシファー・モーニングスター


地獄の王、『ルシファー・モーニングスター』役に

トム・エリス』。

1978年生まれ、イギリス出身の俳優さんです。

 

主人公の『ルシファー』は、

かつて、『父なる神』に歯向かい、

敗れた後、地獄の管理を任されていました。

 

しかし、あまりの退屈さに、

地上へ、休暇の旅に出るのでした

 

地上に降りた悪魔は、

ロサンゼルスのナイトクラブ、『LUX』のオーナーを

5年間務めます。

 

クロエ・デッカー』刑事を、きっかけに、

市警のコンサルタントなって、

ロサンゼルスの事件解決に協力します

クロエ・デッカー


ロサンゼルス市警の殺人課の刑事『クロエ・デッカー』役に、

ローレン・ジャーマン』。

1978年生まれ、カリフォルニア州出身の女優さんです。

 

クロエ・デッカー』刑事は、

他の刑事たちからは、冷たい目で見られています

 

その理由は、同僚の不正を疑い、

また、その同僚の昏睡を招いてしまった

パルメット事件』が、きっかけです。

 

若い頃には、

女優を目指したこともある、

このドラマのヒロインになります。

ダニエル・エスピノーザ


クロエ』と別居中の夫で、殺人課の刑事を務める

ダニエル・エスピノーザ』役に、『ケヴァン・アレハンドロ』。

1976年生まれ、テキサス州出身の俳優さんです。

 

クロエ』との間の娘、『トリクシー』の、

父親でもあります。

 

ルシファー』からは、

ダメダメ刑事さん、あるいはダメダメ君と、

呼ばれています。

アメナディエル


ルシファー』の兄『アメナディエル』役に、

D・B・ウッドサイド』。

1969年生まれ、ニューヨーク州生まれの俳優さんです。

 

ルシファー』が、地獄で不在の間、

地獄の門番を任されていた人物(天使?)です。

 

弟の『ルシファー』を、

地獄の王に復帰するよう説得しに

地上にやって来ます

弟とは違って、実直で真面目な性格です。

メイズ


ルシファー』に仕える悪魔の『メイズ』役に

レスリー・アン・ブラント』。

1981年生まれ、南アフリカ出身の女優さんです。

 

地獄から地上にやってきた、

ナイトクラブ『LUX』の、

バーテンダー兼、ボディーガードです。

 

気性が荒く暴力的ですが、

仲間となると、思いやりが深い一面もあります

あらすじ

あらすじは、

地獄の王『ルシファー』が、

バケーションで、

ロサンゼルスを、訪れることから始まります。


高級ナイトクラブ『LUX』で、

オーナーを務めている『ルシファー』は、

ある日、お店の前で、

人気ポップスターが、殺害される事件に遭遇します。

 

彼は、

ロサンゼルス市警殺人課の刑事『クロエ』と共に、

事件の真相解明に当たるのでした。

 

ルシファー』は、不死身の体を持ち、

人間が心に秘めた欲望を、

語らせることが出来ます

 

その力を使い、

クロエ』の捜査に、

協力することになります

 

そんななか、

兄で天使の『アメナディエル』は、

悪魔『メイズ』と共に、ルシファーの元を訪れ

地獄に戻るように、説得します

 

そのような、

アメナディエル』と『メイズ』の

気持ちとは、うらはらに、

 

ルシファー』は、自分の悪魔の能力が、

何故か通用しない『クロエ』に夢中になり、

彼女を誘惑しようと考えます

 

それを知った、『アメナディエル』は、

弟の『ルシファー』に対し懸念を抱き始め、

それを、『メイズ』にぶつけます。

 

次々に事件を解決する、『ルシファー』ですが、

父親に対するコンプレックスを抱える彼は、

度々精神分析医の『リンダ』に助言を求めます。

 

このように、

主人公で悪魔の『ルシファー』の周りを、

  • 兄で天使の『アメナディエル
  • 悪魔の『メイズ
  • 刑事でヒロインの『クロエ
  • ダメダメ刑事の『ダニエル
  • 精神分析医の『リンダ

たちが、

ルシファー』に、放浪されながらも、

事件を解決したり悪魔たちの問題を解決したりする、

ストーリーになります。

 

シーズン2では、更に、

ルシファー兄弟』の母親が地獄から脱走してきたり

ルシファー』が誰かに殴られ、

砂漠で目覚めたりといった展開が待っています。

見どころ

一話完結の、事件解決物でありながら、

父である『』や、母である『女神』、

天使の弟など、

架空の物語の人物が、数多く出て来ます。

 


そんな、

架空の物語のキャラクターと、

現実の世界の人物が、協力して、

殺人事件を解決したり、

悪魔の世界の問題を、解決したりと、

 

現実の世界と、地獄など架空の世界の話

上手くつなげています

 

それが、このドラマの見どころで、

他の作品にはない魅力です。

まとめ

このページでは、

一見変わった、刑事ドラマ

ルシファー』の見どころについて、

お伝えしました。

 

普通の捜査物のドラマに、飽きてきた方は、

一見の価値ありです!!