海外サッカー

南野拓実所属リヴァプールの次の試合はいつ何時から?日程と放送は?

南野拓実(みなみの たくみ』選手は、

海外サッカーで活躍している日本人サッカー選手のひとりで、

2020年現在は、『イングランド』の1部『プレミアリーグ』の

リヴァプールFC』に所属しています。

 

そんな

南野拓実』選手が所属している『リヴァプールFC』の、

試合日程が、気になる方もいるはずです。

 

このページでは『南野拓実』選手が所属する、

リヴァプールFC』の試合日程や、

リヴァプールFC』について、詳しくお伝えします。

 

リヴァプールFC』の試合のテレビ放送は、

残念ながら、地上波での放送はありません

ネット動画配信サービスの『DAZN(ダゾーン)』で見ることができます。

 

DAZN』は、スマホやタブレット、ゲーム機やパソコンなどで、

気軽に見ること出来て、便利です。

DAZN』は、1ヶ月無料で見ることができて、
解約をすれば、お金はかかりません。まずはお試しください。

1ヶ月無料で試してみる

海外で活躍しているサッカー選手については、

以下の関連記事を併せてご覧ください。

リヴァプールFCの試合日程

2020年リヴァプールFCの試合日程

2020年『リヴァプールFC』の試合日程は、

以下のとおりになります。

※勝敗欄は、『リヴァプールFC』から見た勝ち負けです。

日付 キックオフ(日本時間) 勝敗 対戦カード(H-A) ※ホームーアウェイ
2020年1月3日(金) 5:00~ 第21節 リヴァプール 2 VS 0 シェフィールド・ユナイテッド
2020年1月6日(月) 1:00~ FA杯3回戦 リヴァプール 1 VS 0 エヴァートン
2020年1月12日(日) 2:30~ 第22節 トテナム・ホットスパー 0 VS 1 リヴァプール
2020年1月20日(月) 1:30~ 第23節 リヴァプール 2 VS 0 マンチェスター・ユナイテッド
2020年1月24日(木) 5:00~ 第24節 ウルヴァーハンプトン・ワンダラーズ 1 VS 2 リヴァプール
2020年1月27日(月) 2:00~ FA杯4回戦
シュルーズベリー・タウン 2 VS 2リヴァプール
2020年2月2日(日) 0:00~ 第25節 リヴァプール VS サウザンプトン
2020年2月16日(日) 2:30~ 第26節 ノーウィッチ・シティ VS リヴァプール
2020年2月19日(水) 5:00~ CL決勝トーナメント1回戦
アトレチコ・マドリッド VS リヴァプール
2020年2月25日(火) 5:00~ 第27節 リヴァプール VS ウェストハム・ユナイテッド
2020年3月1日(日) 2:30~ 第28節 ワトフォード VS リヴァプール
2020年3月8日(日) 0:00~ 第29節 リヴァプール VS AFCボーンマウス
2020年3月12日(木) 5:00~ CL決勝トーナメント1回戦
リヴァプール VS アトレチコ・マドリッド
2020年3月15日(日) 0:00~ 第30節 エヴァートン VS リヴァプール
2020年3月22日(日) 0:00~ 第31節 リヴァプール VS クリスタル・パレス
2020年4月4日(土) 23:00~ 第32節 マンチェスター・シティ VS リヴァプール
2020年4月11日(土) 23:00~ 第33節 リヴァプール VS アストン・ヴィラ
2020年4月18日(土) 23:00~ 第34節 ブライトン・アンド・ホーヴ・アルビオン VS リヴァプール
2020年4月25日(土) 23:00~ 第35節 リヴァプール VS バーンリーFC
2020年5月2日(土) 23:00~ 第36節 アーセナル VS リヴァプール
2020年5月9日(土) 23:00~ 第37節 リヴァプール チェルシー
2020年5月17日(日) 23:00~ 第38節 ニューカッスル・ユナイテッド VS リヴァプール

※時間は判明次第、更新していきます。




リヴァプールFCとは?

リヴァプールFC』は、『イングランド』1部リーグである

プレミアリーグ』に、所属するクラブチームです。

 

正式名称は、『Liverpool Football Club』と、いいます。

 

日本では、

リヴァプール』や『リバプール』と、表記されることが多いです。

 

プレミアリーグ』に所属するチームには、

吉田麻也(よしだ まや)』選手が所属する『サウザンプトン』や、

武藤嘉紀(むとう よしのり)』選手が所属する

ニューカッスル・ユナイテッド』があります。

 

そのため、日本人選手同士の試合もあり楽しめます。

リヴァプールFCのホームスタジアムはどこ?

名称 アンフィールド
所在地 イングランド L4 OTH リヴァプール アンフィールド・ロード
収容人数 54,074人

アンフィールド』は、上記のように、

イングランドの中央付近で、

アイリッシュ海へ続く、『マージー川』の近くに位置します。

リヴァプールFC・所属メンバー

2020年1月日現在の『リヴァプールFC』に所属しているメンバーは、

次のとおりです。

背番号 ポジション 選手名 国籍
1 GK アリソン・ベッカー ブラジル
13 GK アドリアン スペイン
22 GK アンディ・ローナガン イングランド
62 GK カオイムヒン・ケレハー アイルランド
63 GK ベン・ウィンターボトム イングランド
2 DF ナサニエル・クライン イングランド
4 DF フィルジル・ファン・ダイク オランダ
6 DF デヤン・ロヴレン クロアチア
12 DF ジョー・ゴメス イングランド
26 DF アンドリュー・ロバートソン スコットランド
32 DF ジョエル・マティプ カメルーン
46 DF アダム・ルイス イングランド
47 DF ナサニエル・フィリップス イングランド
51 DF キ・ジャナ・ホイバー オランダ
54 DF トニー・ギャラチャー スコットランド
65 DF トム・クレイトン イングランド
66 DF トレント・アレクサンダー・アーノルド イングランド
70 DF ヤセル・ラロウチ アルジェリア
72 DF セップ・ファン・デン・ベルフ オランダ
76 DF ネコ・ウィリアムズ ウェールズ
77 DF モーガン・ボイズ ウェールズ
89 DF ビリー・コウメティオ フランス
93 DF ジェームズ・ノリス イングランド
MF ジェイク・ケイン イングランド
3 MF ファビーニョ ブラジル
5 MF ジョルジニオ・ワイナルドゥム オランダ
7 MF ジェイムズ・ミルナー イングランド
8 MF ナビー・ケイタ ギニア
14 MF ジョーダン・ヘンダーソン イングランド
15 MF アレックス・オックスレイド・チェンバレン イングランド
20 MF アダム・ララーナ イングランド
23 MF シェルダン・シャキリ スイス
48 MF カーティス・ジョーンズ イングランド
57 MF アイザック・クリスティ・デイビス ウェールズ
67 MF ハーヴェイ・エリオット イングランド
68 MF ペドロ・チリベジャ スペイン
69 MF イライジャ・ディクソン・ボナー イングランド
75 MF ルイス・ロングスタッフ イングランド
81 MF ジャック・ビアーン イングランド
84 MF レイトン・クラークソン イングランド
99 MF トーマス・ヒル イングランド
9 FW ロベルト・フィルミーノ ブラジル
10 FW サディオ・マネ セネガル
11 FW モハメド・サラー エジプト
18 FW 南野拓実 日本
24 FW リアン・ブリュースター イングランド
27 FW ディボック・オリギ ベルギー
97 FW レイトン・スチュワート イングランド

 

南野拓実』選手は、『リヴァプールFC』での、背番号は、

18』番になります。

ユルゲン・クロップ監督プロフィール

名前 ユルゲン・ノルベルト・クロップ
出身地 ドイツ
生年月日 1967年6月16日
年齢 52歳(2020年1月現在)
身長 192cm
体重 83kg

 

リヴァプールFC』の監督を務める『ユルゲン・クロップ』氏は、

現役時代は『FW』として、活躍しました。

 

1990~2001年、ドイツ、ブンデスリーガの2部『マインツ』に所属していて、

325試合に出場し、52点をあげています。

その後、現役選手を引退するとすぐに、『マインツ』の監督に就任します。

 

マインツ」は1905年創設のクラブチームで、

長らくブンデスリーガの2部に所属していました。

 

ユルゲン・クロップ』氏が、監督として就任後の、

2003~2004年のシーズンに、

初のブンデスリーガ1部昇格となっています。

 

しかし、2006~2007年のシーズンには、2部に降格し、出戻ります。

次シーズンの、2007~2008年、昇格を逃したことを機に、

ユルゲン・クロップ』氏は監督を退任します。

 

2008~2009年のシーズンには、『ドルトムント』の監督に就任すると、

当時、低迷していた名門を復活させていきました。

 

2010~2011年のシーズンには、

新戦力として『香川真司』をトップ下に抜擢することで、

前半戦から勝ち点を積み上げ、

ドルトムント』を9シーズンぶりのリーグ制覇に導いています。

これは、『ユルゲン・クロップ』監督、自身初のタイトルとなりました。

 

その後は、2015年4月のシーズン終了後に『ドルトムント』の退団を発表すると、

同年年10月には、成績不振で解任された『ブレンダン・ロジャース』の後任で、

リヴァプール』の新監督に就任して、現在に至ります。

リヴァプールFCに所属していた日本人選手

リヴァプールFC』には、これまでに、

日本人選手が所属していたことはありません。

 

リヴァプールFC』に所属したことのある日本人選手の、

在籍期間は、以下のとおりです。

リヴァプールFC在籍期間 氏名
2020~ 南野拓実(みなみの たくみ)

 

このように、『南野拓実』選手は、

同クラブ初めてのの日本人選手なります。

 

それでは、さいごに、

南野拓実』選手プロフィールをお伝えします。




南野拓実(みなみの たくみ)選手プロフィール

名前 南野拓実(みなみの たくみ)
愛称 タキ、ミナミーノ
出身地 大阪府泉佐野市
生年月日 1995年1月16日
年齢 25歳(2020年1月現在)
身長 174cm
体重 67kg

 

経歴

南野拓実(みなみの たくみ)』選手は、

2012年8月に『セレッソ大阪』に2種登録されると、

J1リーグ第32節『大宮アルディージャ』戦で、公式戦初出場をし、

Jリーグデビューを果たします。

 

このシーズンには、天皇杯4回戦の『清水エスパルス』戦で、

公式戦の初ゴールを決めています。

2013年、『セレッソ大阪』のトップチームに昇格すると、

第1節『アルビレックス新潟』戦から、スタメンに抜擢されました。

 

その後、

第14節『ジュビロ磐田』戦で、J1リーグ初得点を挙げました。

 

この得点は、それまでに『大久保嘉人』選手が保持していた、

クラブのJ1最年少得点記録(18歳10ヶ月5日)を更新し、

18歳5ヶ月20日での達成となりました。

 

2015年1月6日、オーストラリア・ブンデスリーガの

FCレッドブル・ザルツブルク』に完全移籍することが発表されました。

 

同年2月14日、リーグ戦第20節『SCウィーナー・ノイシュタット』戦で、

オーストラリア・ブンデスリーガ』で、スタメンデビューを果たします。

 

その後、

3月4日の、リーグ戦第23節『FCアドミラ・ヴァッカー・メードリング』戦で、

2ゴールを決めて、移籍後のリーグ初ゴールとなっています。

 

2019年、これまでの『FCレッドブル・ザルツブルク』での成績は、

120試合に出場し、37得点を挙げています。

 

同年12月19日、イングランド・プレミアリーグの『リヴァプールFC』へ、

完全移籍することが発表されると、

2020年1月1日、『リヴァプールFC』に入団しています。

 

同年1月5日、FAカップ3回戦の『エヴァートン』戦に先発出場し、

移籍後の初出場を果たしました。

 




さいごに

このページでは、

南野拓実』選手が所属する、

リヴァプールFC』の試合日程や、

リヴァプールFC』について、詳しくお伝えしました。

 

リヴァプールFC』の試合を見るのであれば、『DAZN』がおススメです。

DAZN』は、スマホやタブレット、ゲーム機やパソコンなどで、

気軽に見ること出来て、便利です。

DAZN』は、1ヶ月無料で見ることができて、
解約をすれば、お金はかかりません。まずはお試しください。

1ヶ月無料で試してみる

海外で活躍しているサッカー選手については、

以下の関連記事を併せてご覧ください。

さいごまで、お読みいただきありがとうございました。