法廷もの

『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』の作り込みがすごい!!

僕が、あまりの作り込み具合に、

感心してしまった、

海外ドラマに、

アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件

が、あります。

 

このページでは、

その、

アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件

とは、どのようなドラマなのか

あらすじや、見どころを、お伝えします。

概要

アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』は、

アメリカで2016年に、FXで放送された、
テレビドラマです。


アメリカで実際に起きた、

O・J・シンプソン事件』を元に、

当時注目された裁判を、

詳細まで再現しています。

 

全13話で、『O・J・シンプソン事件』としては、

完結していますが、

アメリカン・クライム・ストーリー』としては、

シーズン2で、『ヴェルサーチ事件』が扱われています。

 

こちらは、2019年4月現在に、

日本では、まだ放映されていたいため、

僕は、まだ見ていません。

 

放送されたら、絶対に見たいと思っています。

登場人物


ドラマの話が主に、裁判になっているため、

主な登場人物は、検事や弁護士たちになります。

その主な、登場人物6人を、ご紹介します

O・J・シンプソン


アメリカのNFLに入り、フットボール界で、活躍した後に、

俳優に転身した、『O・J・シンプソン』役に、

キューバ・グッディング・ジュニア』。

1968年生まれ、ニューヨーク州出身の俳優さんです。

 

彼は、数多くの映画に出演していて、

日本でも有名な映画に、

  • 星の王子 ニューヨークへ行く
  • ザ・エージェント
  • パール・ハーバー

など、本当に数多くの映画に出演しています。

 

テレビドラマシリーズへの出演は、

最近になってからのようで、

  • Empire 成功の代償
  • FOREVER Dr.モーガンのNY事件簿

は、記憶に新しいです。

マーシャ・クラーク


O・J・シンプソン事件の裁判で、主任検察官を務める

マーシャ・クラーク』役に、『サラ・ポールソン』。

1974年生まれ、フロリダ州出身の女優さんです。

 

彼女は、数々の映画やテレビドラマに出演していて、

日本でも有名なテレビドラマに、

ロー&オーダー
アメリカン・ゴシック
デスパレートな妻たち
LAW&ORDER 性犯罪特捜班
グレイズ・アナトミー 恋の解剖学
アメリカン・ホラー・ストーリー

など、数多くあります。

クリストファー・ダーデン


マーシャ』に要請されて、

O・J・シンプソン事件の裁判の、検察チームの仲間に入る

クリストファー・ダーデン』役に、『スターリング・K・ブラウン』。

1976年生まれ、ミズーリ州出身の俳優さんです。

 

彼は、映画に数作と数多くのテレビドラマに出演しています。

 

日本でも有名なテレビドラマシリーズでは、

  • ER緊急救命室
  • スーパーナチュラル
  • アーミーワイフ
  • ミディアム 霊能者アリソン・デュボア
  • グッド。ワイフ
  • 続・ハリーズ・ロー裏通り法律事務所
  • NIKITA/ニキータ
  • PERSON of INTEREST 犯罪予知ユニット
  • NCIS~ネイビー犯罪捜査班
  • メンタリスト
  • 『キャッスル~ミステリー作家は事件がお好き
  • クリミナル・マインド FBI行動分析課

 

などなど、

数多くのテレビドラマに出演しています。

 

僕も、ほとんど、この中のドラマは見ています。

しかし、出演には、全く気付かなかったですね。(汗)

ロバート・シャピロ


O・J・シンプソン事件の裁判で、弁護士チームの一員の

ロバート・シャピロ』役に『ジョン・トラボルタ』。

1954年生まれ、ニュージャージ州出身の俳優さんです。

 

彼は、

日本でも、一世を風靡(ふうび)した

有名な、映画俳優さんですね。

 

有名な出演映画に、

  • サタデー・ナイト・フィーバー
  • グリース
  • フェイス/オフ
  • マッド・シティ
  • オースティン・パワーズ ゴールドメンバー
  • キリングゲーム

 

などなどあり、
本当に数多くの映画に出演しています。

ジョニー・コクラン


O・J・シンプソン事件の裁判で、

弁護士チームの一員の黒人弁護士である

ジョニー・コクラン』役に『コートニー・B・ヴァンス』。

1960年生まれ、ミシガン州出身の俳優さんです。

 

彼は、数多くの映画に出演していて、

テレビドラマには、数作出演しています。

 

日本でも有名なテレビドラマシリーズでは、

  • LAW&ORDER:犯罪心理捜査班
  • ER緊急救命室
  • フラッシュフォワード
  • クローザー

などが、あります。

ロバート・カーダシアン


シンプソン』の友人で弁護士を務める

ロバート・カーダシアン』役に、『デヴィット・シュワイマー』。

1966年生まれ、ニューヨーク州出身の俳優さんです。

 

彼は、数多くの映画やテレビドラマに出演していて、

日本でも有名な映画に、

  • 6デイズ/7デイズ
  • ゴールデンボーイ
  • マダガスカル
  • マダガスカル2
  • マダガスカル3

など、多数くの映画があります。

 

テレビドラマシリーズでは、

  • L.A.ロー 七人の弁護士
  • ER緊急救命室
  • フレンズ

などが、あります。

あらすじ

1994年6月17日、午前0時10分、

ロサンゼルスの高級住宅街ブレントウッドで、

男女2人の、遺体が発見された。

被害者の女性は、

現場の邸宅の住人、『ニコール・シンプソン』。

 

彼女は、

アメリカン・フットボール界のスター選手

O・J・シンプソン』の元妻でした。

 

この日、『O・J・シンプソン』は、

シカゴに飛んでいたが

トンボ返りで、ロサンゼルスに戻ってくると・・・。

O・J・シンプソン事件とは?

このドラマの、元になる、『O・J・シンプソン事件』とは、

O・J・シンプソンが、殺人事件で逮捕されて、裁判になった、

アメリカで、実際に起きた事件です。

 

被告人になった、O・J・シンプソンは、

有名なフットボール選手であり、俳優でもあったため、

全米だけではなく、世界中の注目を集める裁判になりました。

 

O・J・シンプソンが、一度釈放された際に、

ロサンゼルスのフリーウェイ(高速道路)で、

パトカーの追跡を振り切ろうとして、

カーチェイスになり、その逃亡劇が

全米のテレビで生中継されました


そのようなこともあり、

全米が注目する、

アメリカの犯罪史に残る殺人事件の裁判になったわけです

 

この裁判は、

刑事裁判では、無罪判決になったものの、

民事裁判では、殺人を認定する判決が下り、

なんとも、真相がわからない殺人事件になっています

見どころ


本作の見どころのひとつに、

実力派俳優たちをそろえた、

贅沢なキャスティングがあげられます。

 

さらに、そのキャストたちに、

巧みなメイクや服装などを施して、

弁護士検事裁判官たちを、

忠実に再現しています。

 

僕は、思わず、実際の人は、どんな感じだったのだろうと、

検索してしまいましたが、

本当にそっくりで、驚きました

 

主人公の『O・J・シンプソン』の容姿は

それほど、似てはいませんが、

彼の場合は、それを補うほどの、

演技力が光っていました

 

忠実に再現しているのは、人だけではなく、

当時の世界観などもすべて、充実に再現していて

実際の当時の映像も、散りばめられていました

 

そこが、

アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』の

見どころといえます

まとめ

このページでは、

アメリカで、実際に起きた殺人事件の裁判を、

忠実に再現した、

 

アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件

について、

あらすじ見どころをお伝えしました。

 

このドラマは、実際に見てから、

登場人物などを、検索してみると

より一層、楽しめると思います

 

裁判官は、日系人の『ランス・イトウ』氏で、

この人も良く似せていて、驚きましたね。